海上コンテナ、JITBOXチャーター便はお任せください。お電話1本でお客様の要望にお応えいたします。

私たち神戸ヤマトは海上コンテナ、BOXチャーター便などお電話1本で、お客様の要望にお応えいたします。
お気軽にお問い合わせください。

運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント

当社の運輸安全マネジメントの取り組み

平成30年4月1日

当社の事故防止のための安全方針

当社は、「安全第一・営業第二」の理念を基に、公共の道路を使わせていただいていることを自覚し、何よりも人命の尊重を最優先として考え、その達成のための環境整備、研究、研鑽に努める


社内への周知方法

・社内・営業所において掲示する
・点呼時での伝達
・朝礼・夕礼での喚起


安全方針に基づく目標

65期の安全目標

・事故件数 10件以内(被害事故は除く)
・人身事故件数 0件
・労災事故件数 0件

目標達成の為の具体策

・年2回(春・秋)当社独自の事故ゼロ運動を推進する。(全国交通安全週間と協調)
・各店毎の教育の徹底 デジタコ、ドライブレコーダを活用した安全教育

(1)点呼執行者の安全会議の実施
(2)班長会議にて班長の安全教育(年10回)を実施
(3)全ドライバーを対象にした3年ごとの適性診断の受診による個癖等のカウンセリング
(4)ヒヤリ・ハット報告を活用した安全教育と添乗指導

当社における安全に関する情報交換方法

・各会議及びミーティングにおいて、ヒヤリ・ハット情報等の安全に関する意見交換を行う
・事故速報の作成と掲示及び話し合いによる周知と徹底


当社の安全に関する反省事項

64期の事故分析をすると、単独自損事故が増えてきた


反省事項に対する改善方法

・終了点呼時にヒヤリ・ハット情報の収集をおこなう
・ヒヤリ・ハット情報の中で重大事故につながるインシデントの分析
・3年に一度の適齢・適性診断の全員受診及びそれを基にしたカウンセリング
・事故惹起者に対する一般適性診断の受診とカウンセリングの実施
・安全と喚呼の実施
・点呼実施者の教育


当社の安全に関する目標達成状況

64期の安全目標

・事故件数 7件以内  結果26件(未達成)
・人身事故件数 0件  結果  0件(達成)
・労災事故件数 0件  結果  3件(未達成)

当社の事故に関する情報

・平成29年10月2日 構内での思い込みによる接触事故

ページTOPへ
2015 KOBE YAMATO TRANSPORT Co.,Ltd. All Rights Reserved.